労働環境への取り組み

働きやすい環境、長く働きたくなる職場を目指して

スタッフ一人ひとりが働きやすい会社・職場環境の維持を目指し、常に改善しながら向上に努めています。さまざまな取り組みの一例をご紹介します。

具体的な取り組みの一例

業務計画をもとにした働き方の改革

月ごとの業務時間計画を立て、残業時間の削減に努めています。設定した計画に則り、自ら時間を意識して働くことで、残業時間が超過しないよう取り組んでいます。

職場環境の整備と改善

職場環境は常に改善し、スタッフが働きやすい環境の整備を進めています。絶えず変化、進化する仕事内容に合わせた設備を整え、リノベーションを行っています。

スポーツジムの利用制度

何事もカラダが資本です。健康づくりの観点から、スタッフは自由に所定のスポーツジムを利用することができ、自分にあったプログラムを受けることができます。

「ファミリーデー」の実施

スタッフが日々働けるのは、大切な家族があってこそ。ご家族の皆さんに、職場を見てもらう機会です。社内見学をはじめ、さまざまな催しを実施。感謝の気持ちでお迎えします。

「ランチデー」の実施

社員間のコミュニケーションを円滑にはかるために、隔週1回、スタッフがフロアに一同に集まり、ランチをとる時間を設けています。毎回楽しみにしている人も多い、恒例のイベントです。

誕生日のお祝い

恒例行事として、朝礼時に誕生日のスタッフにはバースデーソングと会社からの誕生日プレゼントを贈呈しています。スタッフ同士、和気藹々とした雰囲気で行います。

懇親会の開催

四半期に一度、会社全体での懇親会を開催しています。新年度にはボーリング大会も行い、スタッフたちも大盛り上がり。スタッフ同士の懇親はもちろん、日ごろの労をねぎらう楽しい時間です。

もんみや賞制度

四半期に一度、5つのカテゴリーにおいて、一定の成果をあげたスタッフへの表彰制度。全体会議の場で、その功労をたたえるとともに、賞品をお渡しします。

まずは、お気軽にご相談を。

新朝プレスには、長い歴史の中で蓄積した、地域を盛り上げる知見があります。まずご相談いただければ、独自の目利き力や人脈、企画力を使って、目的に応じた企画をご提案いたします。まずは、ご相談ください。