事例1: 魅力的に編集して拡散する

当社の編集部ではさまざまな情報を発信し続けてきました。その歴史の中で裏打ちされた編集技術を使い、多くの情報を魅力的に編集します。自社発行媒体はもちろんですが、企業、自治体など多くのクライアント向けのPRツールでも編集技術をサービスとしてご提供します。

1.月刊誌:「タウン情報もんみや」

40年以上の歴史を誇る「タウン情報もんみや」。毎月約4万3千部を発行し、栃木県内の書店で販売されている月刊誌で、No.1の売り上げを誇ります。また、銀行や病院の待合室、サロンなど人が多く集まる場所に設置され、栃木県ではお馴染みの情報誌となっております。昔、もんみやにスナップで載ったことを、いつまでも良い思い出として残してくれている読者も少なくありません。地域に密着したタイムリーな特集を組み、読者と街を結びつけるコンテンツを提供し続けています。

タウン情報もんみや

2.スマホアプリ:「もんみや+(プラス)」

もんみや+(プラス)

スマートフォン向け地域情報アプリ「もんみや+(プラス)」。「タウン情報もんみや」のノウハウをもとに、紹介される情報は、地元をよく知る編集者が厳選したものばかりです。特に、グルメ情報・観光情報・物産情報など、地元民しかしらない今、その地域で評判のお店など情報をリアルタイムに手に入れられるアプリとなっています。

3.飲食店検索botサービス:もんみや公式LINE@ 「もん太」

これまで培ってきた膨大な店舗データベースを活用し、栃木県の飲食店を探せるLINE@「もん太」をリリース。これまでの検索型のウェブポータルサイトとは違い、LINE上でもん太というキャラクターと会話をしながら、自分の行きたいお店が見つけられるというまったく新しいユーザーエクスペリエンスを提供します。AI(人工知能)の技術を応用し、機械が文章を自動的に読み取る「形態素解析」をすることで、ユーザーがどんな情報がほしいのかを判断し、弊社のデータベースから最適な情報を自動的にアウトプットしています。

もん太

4. 企画制作委託・自治体:「きらりと光る とちぎの農村レストランガイド」

きらりと光る とちぎの農村レストランガイド

タウン誌で培った取材・撮影・デザインなどのノウハウを活かし、栃木県内の農村レストランの魅力あるガイドブックを作成。各地にある農村レストランそれぞれの特徴や、しずる感のある写真を掲載。読者の興味喚起をはかるとともに、広く周知させるためのツールとしてご活用いただいております。

5.企画制作委託・民間企業:「レクサス オーナー向け冊子 Legato」

当社にある膨大な飲食店の情報を、レクサス宇都宮北ユーザー様に配布するにふさわしい内容に再編集することで、単なる飲食店ガイドではない、クライアントのご要望や読者に合わせた冊子を企画・編集しています。

レクサス オーナー向け冊子 Legato

その他の活用事例

事例2: コラボでさらに面白く

企業と企業のコラボ、そして一般ユーザーなど、独自の企画でコラボさせます。

事例3: キャッシュフローを生む

他県でも活かせる!地方都市の「おカネ」について考えた取り組み

まずは、お気軽にご相談を。

新朝プレスには、長い歴史の中で蓄積した、地域を盛り上げる知見があります。まずご相談いただければ、独自の目利き力や人脈、企画力を使って、目的に応じた企画をご提案いたします。まずは、ご相談ください。